FQA

導入について

Q1.導入にするのにはどのような環境が必要ですか?

A.インターネットに繋がるPCがあればご利用可能です。
明細の閲覧者は携帯電話からもご利用可能です。

Q2.エクセルはどの程度使えれば大丈夫ですか?

A.列の並べ替えや、項目名の記入などができれば大丈夫です。
計算機能などの難しい作業は必要ありません。

Q3.インターネット環境はISDNやADSLでも大丈夫ですか?

A.問題ございません。

Q4.給与明細は会計事務所に任せていますが、そちらからでも使えますか?

A.明細発行のWEB化を会計事務所に依頼するか、明細のcsvデータを会計事務所より受け取り自社で発行することで、対応可能です。

Q5.各従業員のID、パスワードはどのように決めればいいですか?

A.初期のID、パスワードは管理者にて任意に決めて下さい。
その後ID、パスワードはユーザごとに変更可能です。

Q6.導入指導のサービスはありますか?

A.別途、ご依頼頂ければ対応可能です。(有償対応となります。)

パソコン、携帯での閲覧について

Q7.パソコンのブラウザはどのブラウザでも閲覧できますか?

A.Internet Explorer6以上を推奨しております。

Q8.携帯電話はどのキャリアでも大丈夫ですか?

A.3キャリア対応しております。

Q9.携帯電話の機種制限はありますか?

A.現在発売されているインターネットに接続可能な携帯電話であればご利用可能です。
一部機種により、接続できない可能性がございます。

Q10.パソコンでの印刷機能はありますか?

A.PDFファイルを自動生成しますので、印刷可能です。

Q11.従業員は何人まで管理できますか?

A.特に利用制限はございません。

Q12.特別手当などの項目は何項目まで増やせますか?

A.WEBでの閲覧は全項目を合わせて99項目まで閲覧可能です。
PDFでの閲覧は勤怠欄16項目・支給欄30項目・控除欄30項目まで閲覧可能です。

Q13.メールでの配信はできますか?

A.明細が公開されたことをお知らせする「公開通知メール」とPDFファイルを配信するPDFメールを配信することが可能です。

Q14.給与明細別にテキストを入力することはできますか?

A.個人ごと、又は全員に対してのテキストを入力することが可能です。

セキュリティーについて

Q15.各ID、パスワードはどのように決めればいいですか?

A.初期のID、パスワードは管理者にて任意に決めて下さい。
その後ID、パスワードはユーザごとに変更可能です。

Q16.ID、パスワードの変更はできますか?

A.ユーザごとに変更することが可能です。

Q17.紙の給与明細と比べて安全ですか?

A.ID、パスワードが特定されなければ、他の方が閲覧することはできません。
紙の明細に比べ、他者に閲覧される可能性は低くなり安全性が高められます。

Q18.外部に給与明細情報が漏洩してしまう可能性はありますか?

A.ID、パスワードを他者に知らせてしまわない限り、漏洩の心配はございません。
また、「iPS」はセキュリティの高いサーバで運用されていますので、安心してご利用下さい。

Q19.退職してしまった従業員はどのように管理すればいいですか?

A.退職の日にちを事前に登録しておきますと、その指定日から決められた日数は「iPS」へのログインを可能にするという設定がございます。
また、退職された従業員のデータを削除しない限り、明細データは「iPS」に残っていますので印刷して明細を渡すことも可能です。

利用料金について

Q20.利用料金はいくらですか?

A.法人単位で、アカウント管理料金3,000円/月と利用料金は人数×50円/月です。

Q21.支払いサイトはどのようになっていますか?

A.アカウント管理料金は先払いとさせていただき、利用料金は月末締めの翌月末払いです。